ポケダン空の探検隊
ストーリー攻略のキモ 2

ポケダン空の探検隊攻略GEMANI
 ⇒ストーリー攻略のキモ【1】

攻略の難しいダンジョンBEST10  記事:くうが

これまでポケダン空をやってたとき、簡単なダンジョンや難しいダンジョンをクリア
するたび、クリア難易度がわかってきました。
そこで、今自分が難しいダンジョンをBEST10にまとめてみました。
一番難しいのはXで、簡単なのはEです。

10位:くらやみのおか 難易度A 初回プレイ時突破すると救助ではないと再進入不可能

これは結構苦戦します。ただし、一回のみ進入できるので、もう一回入りたい方は、
救助でもう一回進入してください

9位:エレキへいげん 難易度A+

くらやみのおかより難しいダンジョンです
理由は、電気タイプがいる編成だと、ボスはひらいしんを持っているのでダメージを全く受けません。
対して、くらやみのおかはひらいしんを持つポケモンはいないので有利です

8位:キザキのもり 難易度S 人によってはA++

人が難易度の差を感じるようになるキザキのもり。
草タイプが大量に居るので炎タイプは絶好の場所

7位:いそのどうくつ 難易度S+

水タイプは要注意。
よびみずを持つポケモンがいるので結構難しい

6位:まぼろしのだいち 難易度S+

電気タイプは要注意
ライボルトはひらいしんを持っているため、モンスターハウスが出ると電気タイプはどうしようもないので
逃げるしかない

5位:じげんのとう 難易度S++

ポリゴンシリーズに要注意
放電を出してくるので水タイプは気が抜けない

4位:クレバスのどうくつ 難易度S++

氷タイプだらけなので草タイプは要注意

3位:そらのさけめ 難易度S+++

エレキブルの特性でんきエンジンのせいで電気タイプは大苦戦を強いられる

2位:きせきのうみ 難易度S+++

結構上位にランクインした理由は
水タイプだけ出てくるので炎タイプは絶望確定

1位:やみのかこう 難易度X

このダンジョンは、草タイプが最も苦手とするダンジョンです。
ですが、水タイプは炎タイプだらけなので一番有利です


注意
このランキングは自分が難しいと判断したダンジョンを載せています。
人によっては違う可能性があるのでこれはあくまでも参考に。



難易度が高いそらのいただき攻略

そらのいただきは自分でも難しいので、楽にクリアできる方法を使います

まず、全体技が使えるポケモンをチームに入れます。
もちろん最強のやつをリーダーにする

つづいて、全体技を覚えてないポケモンをチームから外します。
さらに、大きさがなるべく1のポケモンにします。

後は、復活の種を10個くらいいれて出発。
ボス戦でそれでも勝てないなら、ディアルガをいれます。
(ただし、いない場合は幻の大地を経過して時限の塔の頂上でディアルガと対決。仲間にする。)
その分、二体外す必要があります。今回は、ミズゴロウとディアルガでやります

ボス戦でベトベター5体とベトベトン3体とのバトル。

1ターン目 ディアルガはときのほうこうを使い、
ミズゴロウにふぶき以外のわざのチェックを外しふぶきを使わせる
2ターン目 ディアルガは動けないのでミズゴロウがふぶきを再び使用
3ターン目以降 1,2ターンと同じ

たまにクチートやゴーリキーが倒してくれるので、
そのときはラッキーと思えばいいのでとにかく全体技を使うと効率よく敵を倒せます

ディアルガは特性プレッシャーを持っているので
敵の使用した技のPPを2減らせるのでかなり楽になると思います


カクレオンを仲間に!?

敵の攻撃を、あしらいスカーフを使って店のカクレオンに受け流すと・・・
なんと!
カクレオンが一時的に仲間状態になり、ついて来て敵を攻撃してくれます。(パラメータは表示されません)
マジで強いですが、次の階に行くと消えてしまいます…




くうがまるた